実家が誰かが徘徊したりする「出る」家だった

【怖い話 第1959話】実家が誰かが徘徊したりする「出る」家だった

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

524 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/23(金) 20:56:18.22 ID:JBA7NKo90.net

実家が出る家だった。
キッチンに吊るしてあるお玉とか
棚に置いてあるボールとか落ちてきたり
ポルターガイストとラップ音が凄くて
夜中に隣の部屋で人がぐるぐる回って徘徊したりしてた。夜中の徘徊はちょっと怖かったな。自分のすぐ側で畳を踏む音がずっとしてたから。自分達が引っ越してきた時にすでに築30年近く経ってたボロボロの
雇用促進住宅だから、もうすぐ取り壊されるらしくて
今ガラガラみたいだけど。

530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/23(金) 21:35:51.10 ID:YwQh8kiO0.net

>>524
怖さ的にほんのりじゃない
スレチだけど詳しく聞きたい話だな

533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/23(金) 22:13:15.14 ID:PMWXZewA0.net

>>530
文章にすると怖いのかな
でも毎日の事だったから慣れるよ。
詳しくって言っても本当に描いたまんまの事以外は何もなかったからなぁ
特に実害はなかったし。家を徘徊されるってだけでw

535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/10/23(金) 22:29:49.92 ID:bV8FBki30.net

>>533
昔住んでた家もそんな感じだった。
当時はあーまたいるねぇくらいなもんだったから、ほんのりですらないとは思うけど。
ドアノブガチャガチャは、ちょっとびびった。

家



スポンサーリンク