バイトしていた田舎のコンビニでの奇妙な体験

【怖い話 第1977話】バイトしていた田舎のコンビニでの奇妙な体験

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

799 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/11/06(金) 18:11:04.88 ID:1iH1BONi0.net

10年前私は大学生でキャンパスはかなりの田舎にあった。
そして、そのキャンパスの近くのコンビニでバイトしてたんだけど、25時で閉店するタイプだったの。
そこで3度奇妙な体験をした。

1度目は、バックヤードでドリンクの補充中に「スイマセーン」と聞こえたから急いで売り場に出たけど、誰もいないの。
トイレ掃除中の同僚は何も聞こえなかった。

2度目は、名字を呼ばれた。「○○さーん」って。
事務室で休憩中の同僚に「呼んだ?」と聞いても「呼んでない」と。でも確かに呼ばれた。

3度目は子供の走る音。その日は同僚の体調が思わしくなく店長の許可を取り24時に退勤させた。
田舎の深夜に客など無くのんびり閉店作業をしてたら、売り場の奥からパタパタパタといういかにも「体重の軽い子供の走る音」が聞こえた。確認したけど当然誰もいない。
え?とは思ったけど不思議と怖くはなかった。

この3件が7月の間に集中した。
3度とも不思議だとは思ったけど怖くはなかった。

コンビニ



スポンサーリンク