サーモグラフィーの人影

【怖い話 第2139話】サーモグラフィーの人影

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1458137279/

192 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/03/18(金) 06:40:20.39 ID:Ur+8lP/Z0.net[1/2]

おはようございます。長文になりますがご容赦下さい。

随分昔の話で、私が幼稚園に通っていた頃だったと思います。
その日、私は熱を出していました。当時住んでいたのはマンションの一室で、リビングの隣の和室に布団を敷いて休んでいました。昼頃になると、母がリビングで掃除機を掛け始めました。和室の戸は全開だったので、掃除機を動かす母がよく見えたんだすね。
母の周りに、人型の影がゆらゆらと揺れていました。サーモグラフィーってありますよね。あんな色をした人影が4,5人、母の周りだけでなく和室に寝る私の周りにも蠢いていて、そのうちの一体が私を覗き込むように身を屈めました。
あんまり怖くて布団の中に逃げました。そのまま寝てしまったように思います。
発熱のせいだと言ってしまえば終わりですが、今でもくっきり、鮮明に覚えている体験です。

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/03/18(金) 06:41:01.37 ID:Ur+8lP/Z0.net[2/2]

余談です。小学校に上がってすぐ、その家からは引越しました。

引越し先はそこから10分歩いた所にある大きなマンションです。なんでそんな近い所にと思うかもしれませんが、母は霊感持ちというのでしょうか、所謂見える人でした。母だけでなく、祖母もまたその母親も、母の実家の女人はみな見える人だそうです。
後から聞いた話ですがあのマンションは人の出入りが大変多く、望まない引越しで土地を離れた人々の心が残っているそうです。
確かに幼稚園~小学校低学年まで、同じマンションに住んでいた仲の良かった友達も、数人引越しで土地を離れました。今思えば引越しを決めたのは最初から最後まで母でしたし、そういう思念のようなものが見えていたのかもしれません。

そんな母が一番嫌だったのは、やはりあの和室だそうです。長文失礼しました。

サーモグラフィー



スポンサーリンク