通学路沿いの家の玄関前に座るおばあちゃん

【怖い話 第2291話】通学路沿いの家の玄関前に座るおばあちゃん

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1468075799/

784 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/27(水) 22:43:43.04 ID:7jVb+Wm10.net

全然怖くないし面白くもないと思うけど
一応オカルトだから話す。

中学生のとき、通学路沿いの家の玄関の前に、同じ場所にずっと座ってるおばあちゃんが居た。
地域の人に元気に挨拶をしましょう、っていうのを先生から言われてたから、そのおばあちゃんにも「おはようございまーす」って元気に挨拶した。けど涼しい顔してスルーされた。えっ…てその時は思った。次の日も座ってたから、また挨拶してみたけどやっぱり無視された。
近くに住んでる人に、「あのおばあちゃん全然挨拶返してくれないですねー」って半笑いで聞いたら、は?みたいな顔された。
そのおばあちゃんは結構前に死んでたらしい。
めちゃくちゃ怖かったけど、何故かあの時は挨拶を返されなかったことを根に持ってて、いつか見えなくなるまで「おはようございます」を言い続けてやる、と心に決めた。
それから2年ぐらいたって、ある日突然、返事された。キレ気味で「しつこい」と。
次の日からいなくなった。
ちょっとへこんだ。

ごめんそれだけ。

791 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/28(木) 11:10:00.46 ID:eBvrGR6W0.net

>>784
2年間か
中学卒業して高校生になって、日々大人っぽくなってく>>784を見守って
微笑ましい気持ちで旅立ってったんだろうな、その婆さん

おばあちゃん



スポンサーリンク