ぴーん、ぽーん

【怖い話 第2513話】ぴーん、ぽーん

引用元
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1377875509/

538 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:27:13.78 ID:Jqi0A5tv0

橋の下でキャンプしたわけ。いや、ホームレスみたいな感じでなくて、田舎の山あいの、綺麗な川に掛かる橋ね。大きくて趣ある橋だったな。
偶に登山客が通るけど、死角になってこちらは見えない良い場所で、思い出深い一夜になるはずだった。
いや、なったわ。

日が落ちた頃に、橋の上で人の気配と、口笛が聞こえてきた。それが面白くて、地下道とかで聞こえるぴーん、ぽーん、っていう音をずっと真似してるのね。
俺はこちらの見えないことをいい事に、やまびこみたいに返答した。ただし、大音量で。得意なんだ、口笛。
すると向こうはビックリしたのか、そのまま通り過ぎて行ったようだった。俺は何故かハマってしまい、暫く大音量で繰り返した。角瓶ももう空いてたしね。
そのままテントで寝て、真夜中。何時間か経ったと思う。近くで葦を掻き分ける気配がして、目が覚めた。
すぐ、物凄い金切り声で「ぴいいいいいん!!ぽおおおおおおん!!!」って。
人の恨みは買うもんじゃないね。
いや、人じゃないかもしれないけど。
秩父の話。

橋


スポンサーリンク