風呂場の窓の手

【怖い話 第2639話】風呂場の窓の手

引用元
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382714110/

745 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 01:24:29.51 ID:8uZ8RaNz0

もう30年以上も前のはなし。

当時わたしは小学生低学年で
その日、いつものようにお風呂に入っていた。

実家は築100年の古い家で
風呂場は木の浴槽に総タイル張り、床から170センチ位のところに窓がある。
風呂場の周りは倉庫や蔵に囲まれた通路だから
窓を開けても直接外は見えない作りになっていた。

夜の7時頃だったか
いつものように窓を開けてお風呂に入って
なんとなく窓の当たりを見ていたら
手がにゅっと出てきて、窓枠を掴んだ。

わたしは、あぁ父がいたずらしているのだと思って
「おとうさん?」と声をかけた。
するとその手はヒュッと引っ込んでそれっきり。

お風呂を上がって、テレビを見ていた父に
さっき風呂場の窓に手をかけたでしょう、と聞くと
父はキョトンとして、そんなことはしていないという。
母や妹も、父はずっとここでテレビを見ていたといった。

見間違いではない、はっきり見た。
誰かがいたずらしただろうと言っても誰も知らないという。
当時は誰かが騙してる、と思ってプンプンしていたのだが。

アレは一体誰だったんだろう。

風呂



スポンサーリンク