祖母の家の敷地を移動する黒髪の女

【怖い話 第2957話】祖母の家の敷地を移動する黒髪の女

引用元
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1363629968/

202 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 15:45:38.80 ID:3sasA3Gy0

初めて人ならざるものを見た小学四年生の夏休みの話。

私の家は両親と私、弟二人 の五人家族なのですが、両親が共働きなため弟二人は保育園に通っており
夏休みは父方の祖母のうちに預けられていました。と言っても、祖母のうちは本当にすぐ隣で門も同じなので
祖母が出かけるときは家に戻っていました。

こんな感じです↓   
   
―――――――
  道路
―――――――
  門
|     |
|■ □ |
|     |
| 畑  | ■…自宅
|     | □…祖母宅 
|     |

203 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 15:52:56.62 ID:3sasA3Gy0

続き
夏休みのある日。いつものように祖母のうちでテレビを見ていました。(因みにはぐれ刑事純情派の再放送です。)
四時くらいに祖母がでかけると言うので家に帰ろうと思いましたが、はぐれ刑事の途中で帰りたくなかったので
その日はそのまま祖母のうちで留守番をしていました。
暫くして喉が渇いたので、冷蔵庫を物色しようと台所に向かいました。
祖母の家の台所は流し台の正面に大きな窓があるのですが、何となくその窓の方を見たら、誰かいる。
黒髪ロングで、黒い長そでワンピースの女の人でした。

204 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 15:55:20.76 ID:3sasA3Gy0

続き
最初は回覧板を持ってきた人かと思ったのですが、祖母宅の玄関は門側。
台所の窓は上の図でいうとちょうど自宅の右側が見える位置にあります。
近所の人が玄関の位置を間違えるはずがないし、
夏場なのに長袖を着ていたのであれ?と思いました。格好がおかしいのと、
妙な違和感を感じたので変な宗教の人かも…と思い気付かれないように見ていると、ゆっくりと畑の方に歩いていきます。
とりあえず目で追っていると、違和感の正体に気付きました。
その人、歩いてないんです。ゆっくり平行移動してるんです。

205 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 16:14:12.73 ID:3sasA3Gy0

続き
まずい!人間じゃない!と思ったんですが、目を離したらもっとまずい気がして
心臓をバクバク言わせながら姿が見えなくなるまで見ていました。
本当にゆっくり移動していたので、ずっと見ているのはしんどかったです(わらい)
今思うとあまりにもベタなので信じてもらえないかも知れませんが、
記念すべき一回目のオカルト体験だったので書き込ませていただきました。

家



スポンサーリンク