ゴミ捨て場にある黒いビニール袋

【怖い話 第3451話】ゴミ捨て場にある黒いビニール袋

引用元
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

61 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:53:04.89 ID:x//nKo3k0

初カキコですが、投下させて頂きたいと思います。
今もそうだとは思うのですが、私が大学で教員免許取得過程を受けるには、
介護等体験と言って、老人ホームで介護の手伝いをしなければならないことになっていました。

私の実家は地方で、駅前から遠ざかればほぼ田んぼのみの田舎道になってしまいます。
その老人ホームも、田んぼの多い田舎道に立っていました。

田舎とは言え、というか田舎であるがゆえでしょうけど、老人ホームにおじいさんおばあさんは
結構いました。当時すでに高齢社会でしたし、需要はかなりあった、んでしょう。
ただ、老人ホーム自体に問題があったわけではありません。

問題となるのは老人ホームに向かう途中にあった、ゴミ捨て場です。
四角いコンクリートの床の上に、「分別してください」と書かれてかなりの間放置された粗大ゴミの冷蔵庫や、洗濯機などがあって、虫も飛んでいましたし、生ゴミの残り香が残る、不快なところでした。

それだけなら、自転車で通るときにスルーできたのですが、
すぐそこが信号だったので、一応ゴミ捨て場前で停止する必要があったので。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:56:42.51 ID:x//nKo3k0

で、奇妙なのが――黒いビニール袋が、洗濯機の上に置いてあったんです。
ひとつやふたつではなく、10個近くあったと思います。
つい、好奇心に負けてしまったんでしょうね、つい横を見て何が捨ててあるか確認しちゃったりしたんです。

最初ビクッとしたのが、中に入っていたのが、マネキンの部位、だったことです。
すべての袋がそうだったのかは分かりませんが、少なくとも、私が中身を覗き見えることができた袋には、
手、足のマネキンの部位が入っていたんです。

マネキンを処分するときというのは、部位をバラバラにするものなのでしょうか?

最初は、洋裁学校か何かで不要になったものなのかな、と思っていたんです。
ところが、気のせいでなければ、日に日に、その袋の量が増えていた、と思います。

1日1日観察していたわけではないですが、数日たつと、明らかに量が変わっているのは分かりますし。
ゴミ捨て場としてすでに回収もされていなかったのか、なくなる様子もありませんでした。


63 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:57:46.97 ID:x//nKo3k0

そして最も不可解だったのが、
介護等体験の最終日の帰りでした。

そのゴミ捨て場に重なっていた袋の中をチラッと見たとき、とても怖くなりました。

目玉、が入っていたんです。眼球です。
血走った様子がリアルな、とても気持ち悪いものでした。
こんなものまでバラして入れておかなくてもいいだろう、と思ってしまいました。

気持ち悪かったのもあって、その日は早く帰った……のですが、

マネキンに、眼球なんて、ありませんよね?

65 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:43:28.32 ID:p8NaG9n50

マネキンの手足一杯って不気味だよな。

カラス避けにマネキン使うのは有名だけど
奴らは視線を気にするので、追視のできる目玉をはめ込むと効果アップ、なんていう話が
農業雑誌のせいでまことしやかに農家の間で流布していることがある
サイレントヒルのジャガイモ地帯のマネキンをよく観察すると目線が追ってくる奴がいるぜ
そのうちナニコレ珍百景行きになるんじゃないかと…なんてのはともかく
そういう目玉なら安心でいいけど、もしその目玉が柔らかそうだったら怖いな。

66 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:54:45.88 ID:jFzgdzwv0

バラバラにして捨てるのはサイズを小さくする為だから当然といえば当然だよね

眼球は無いよね
一体成型だからまず無いですね

愛玩用の話出てたけど、血走りまで作ってあるのかな?リアル過ぎて怖いな


自分ならとりあえず通報して、なーんだマネキンじゃないですか
って警官の言葉を聞いて安堵したいだろうなぁ

67 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 11:16:32.62 ID:5DPqR7Xd0

或いはシンプルに義眼や義足だったのかもね
義眼は血走りまであるよ

でも洗濯機の上がいっぱいになるほど大量に捨ててあるとなると、
一体バラしてある可能性が高いんだよなあ

ゴミ



スポンサーリンク