横浜で迷子になった時に話し掛けてきた外人さん

【怖い話 第3502話】横浜で迷子になった時に話し掛けてきた外人さん

引用元
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

649 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:12:46.04 ID:a/tk9ONs0

未だによくわからない話を思い出した
まだ小学生の頃に、誕生日に横浜に遊びに行く事があった
親とはぐれて、どうしようと泣きそうになっていたら外人さんが話し掛けてきた
日本語じゃないけど、意味は何故かわかって手を引っ張られて、連れていかれた
外人の兄ちゃんは茶髪で黒目だけど、えらくハンサム
ちょっと背が小さいけど、頬っぺたに自分と同じ位置に黒子があってそれを示され、似てるねと笑ってくれたので、泣きそうになっていたのも忘れた
連れていかれたのは墓場で、沢山列ぶ石碑が幼い自分でもヤバいというのに気づいた
でも兄ちゃんは大丈夫、大丈夫と言いながらあるお墓まで連れてった
その墓の前で、兄ちゃんは墓の文字を指差して消えた
突然人が消えた事で茫然としていたら、外人さんの集団が向かってきて、自分は発見された
中には日本語が喋れる人がいて、K察に連れて行ってくれた
K察行く前に、どうしてここにいるの?と聞かれたので集団の中のおばあちゃんが持ってた写真の兄ちゃんに連れられてきた、と答えたら大騒ぎになった
兄ちゃんが死んだ日と自分が生まれた日が同じだった
だから家族でお参りに来たそうだ
それだけの話なんだが、生きてる人間だったらやばかったよなとか、死人でもK察連れてけよとか、なんで四駅くらい離れてたのに墓まで連れられてきたのか、とか今思うとツッコミだらけの体験だった

横浜



スポンサーリンク