駅のホームで清算券をくれた謎のアジア人

【怖い話 第691話】駅のホームで清算券をくれた謎のアジア人
参考URL
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1397383755/


260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@転載禁止:2014/04/27(日) 02:32:56.89 ID:GXSsBHIc0.net

今から10年前、まだ学生だったころ
学校からも自宅からも電車で行くような距離にある街で
授業後に、週2回アルバイトをしていた。
自宅の最寄り駅を中心とすると、学校の最寄り駅と
バイト先の最寄り駅は、同路線の逆方向に位置していた。
定期券は、自宅⇔学校分の券しか購入しておらず、
また、学校からバイト先へはいつも直行していたため、
乗車時は、学校の最寄り駅の改札を定期券でくぐり、
降車時には不足金額(自宅⇔バイト先分)を精算機にて支払う、
ということをバイトへ行くたびに繰り返していた。

ある日、授業終了時刻が予定より遅くなり、
バイトに遅刻しそうになったため、
慌てて定期で改札をくぐり、電車に乗車し、
バイト先の最寄り駅のホームにて降車したが、
財布に数円しか入っていないことに気づき、
バイト始業時刻のたった数分前にもかかわらず、
ホームから外へ出られない状況となってしまったことがあった。

やばいやばいとあわてていると、いきなり
誰かに肩をボーンとたたかれた。
かなり強いたたき方だったのでびっくりして
そちらのほうを見ると、見たことのない男が
片言の日本語で、これ使えといって、精算券を渡してくれた。
彼は、一方的に券を渡すだけ渡して、振り返って歩き、ホームの階段を下り、どこかへ消えた。
その時は、とにかくわらをもすがる思いだったので、
それを使い、すぐにホームから退出することで、始業時刻に間に合うことができた。

261 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@転載禁止:2014/04/27(日) 02:33:40.70 ID:GXSsBHIc0.net

あの時、冷静になって思い出してみると、あの男は
電車の中からずっと俺のあとをつけていたように思う。
そして、肩をポーンとたたいた後、俺の顔を確認しながら
少し舌打ちし、おそらく中国語だと思われる言葉で
ぼそぼそっと一言二言吐き捨てるようにつぶやいた。
その後、俺の前には一切姿を見せたことがない。

あのアジア系外国人はいったい何だったんだろうか
何をしようと俺の後をつけていたのだろうか、
なんで精算券くれたのだろうかと、今でも時々気になる。

駅



スポンサーリンク