大学の講義で聞いたインドに伝わる民話

【怖い話 第1535話】大学の講義で聞いたインドに伝わる民話

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1400177278/

271 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 18:38:47.15 ID:DJc9NmB10.net

何年か前に大学の講義で聞いたインドに伝わる民話ってのが結構後味悪い。

仲睦まじい王様と王妃様がいて、
ある悪魔が王妃様を自分の城に連れ帰って監禁してしまう。

その後悪魔の妹が王様に一目惚れするとか紆余曲折あるんだけど
王妃様を救出することに成功する。

肝心なのはこの後で、
民衆が「悪魔の城に監禁されてた間、王妃様の貞操が守られていた保証はないし、
もしも跡継ぎが生まれても悪魔の血を引いている可能性もある。」
と騒ぎ出し王妃様はいてもたってもいられなくなって自殺してしまう。

王様は死者の国まで王妃様を取り返しに行くけど、死んだ人間は生き返らないからと神様に言われておしまい

どこの国にも処女厨はいるもんだなと思いつつモヤモヤしたことを思い出した。

272 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 19:07:13.40 ID:/CYavLyO0.net

ラーマーヤナのシータ姫の話?
魔王ラーヴァナに誘拐されたシータ姫をラーマ王子が救い出し、結婚するが
民衆はシータ姫の純潔を疑う。
そこでシータ姫は「わたしが純潔であるなら、大地よ裂けて私を飲み込め
(まったく逆のことを言ったという話もあり)」
というと、大地が避けてシータ姫をのみこむ。
ラーマは悲しみ、それ以後独り身で過ごす。

インド



スポンサーリンク