シロの匂い

【怖い話 第1619話】シロの匂い

引用元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/

976 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/03(水) 16:18:55.63 ID:THOG4vg40.net

怖いとはまた違うかもしれないけど…

中学生の時から大学生の時まで、実家で飼ってた犬がいた。名前はシロとする。
私が大学2年の時に病気になって、父が病院に連れて行ったり薬を上げたりしていた。
父は、そんなに先が長くない事を知ってたみたいだったけど、私に言いたくなかったようで、どういう病名だったのかは知らなかった。
しばらくしてほぼ寝たきりになり、私もシロの死が近いのを感じて、シロのいるリビングで寝たりしていた。
そうすると、薬と犬の匂いが混ざって独特の匂いがするんだけど、シロがまだ生きてる匂いって感じがして好きだった。

それから一ヶ月くらい経ったとある平日、朝からずっとその匂いが鼻をかすめていた。
通学中も授業中も移動中も、場所を問わず「ふわっ」と香ってくるので、「私犬臭い?」と友達に聞いたくらいだ。
結構しつこく聞いたけど、何も臭わないと言われた。

気のせいかなーと思っていたら、昼休みの時、それまで以上に強烈にあの匂いがした。
ビックリして周りを見渡して原因を探ろうとしたけど分からない。
そしてそれ以降は何も匂わなかった。

なんだったんだろうと思いながら午後の授業を受けていると携帯が鳴り、休み時間に確認すると、「シロが昼に天国に行きました」と父から連絡が入っていた。
(父の職場は家から近いので、昼休憩は一度帰宅していた)

あの匂いが強くなった瞬間と、10分くらいずれてたけど、お別れを言うために来ていたのかもと考えている。

犬



スポンサーリンク